<   2011年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

やさしさのまちづくり屋台村

安佐北区可部の可笑屋で29日、やさしさのまちづくり屋台村が開催されました。
この屋台村は、福祉やまちづくりグループ15団体が地域での連携を深めようと企画されたものです。昨日はお天気にも恵まれ、9時40分、旧街道のパレードで幕開けしました。
e0155240_1613272.jpg
可部の集会所前から可笑屋までを各団体がプラカードを先頭に揃いのはっぴを来たり、仮装をしたりしてパレードを行いました。
写真の先頭に見えているのは、可部ひょっとこ村の皆さんです。沿道のお客さんからも拍手をいただいて賑やかなパレードとなりました。
e0155240_16453220.jpg
参加団体の皆さんです。
左上から・・長井ふたたびの宮プロジェクト、NPO法人子供ネットワーク可部、広島文教女子大学、ケアハウスかんべ村、縁が和
NPO法人あいあいねっと、可部夢街道まちづくりの会、NPO法人ウィングかべ
広島市安佐北区社会福祉協議会、社会福祉法人清流可部つちくれの家
左下・・にのみやヘルパーステーション、まちづくり市民グループ「可部カラスの会」、広島市三入・可部地位域包括支援センター、広島市亀山地域包括支援センター、NPO法人つくし工房可部
e0155240_1783912.jpg
開会式の様子です。
これからテープカットが行われようとしています。右から川村一夫安佐北区社会福祉協議会会長、宮川裕壮安佐北区長、梶川ウィング可部副理事長、友広村長(可部カラスの会代表)
e0155240_17181684.jpg
あれれ?可愛いおばあちゃんの登場です。
実はスタッフ宣誓をおこなう、にのみやヘルパーステーションのスタッフ扮するおばあちゃんでした。
こんなふうに賑やかに楽しく「やさしさのまちづくり屋台村」は開幕しました。
e0155240_1737030.jpg
各団体のブースでは、活動をパネルで紹介したり、物品の販売もありました。
e0155240_17395120.jpg
中庭のようすです。ここではパンやお餅、クッキーやケーキなどの販売がありました^^
e0155240_17441576.jpg
午後3時、閉会式ではそれぞれの団体が、今日の屋台村の感想などを発表しあいました。
そして、加納さん(可部カラスの会)のバイオリンの演奏に聞き入りました。最後は「上を向いて歩こう」を全員で合唱して「やさしさのまちづくり屋台村」は閉幕しました。

屋台村の計画は8月の半ば頃から、参加団体を募ることから始まりました。
実行委員は34名、それぞれ分野に別れてミーティングも開かれました。今回の屋台村の計画で、地域の子育てや環境、介護、福祉、町づくりなどそれぞれの団体が情報交換をし、連携を深めることができた。「皆がひとつになれた。」と友広村長もえびす顔でした。
スタッフの皆さん、ボランティアの皆さんお疲れ様でした。
kanetakaも撮影をするのが大変楽しくて、一日が短く感じました。ありがとうございました。
[PR]
by emiria-chu | 2011-10-30 18:22 | イベント

可部の町めぐり(子ども忍者編)

10月23日(日)に開催された可部の町めぐりは、天候にも恵まれ、たくさんのお客様で賑わいました。
今日はその町めぐりの参加企画「こども忍者可部夢街道を走る」をご紹介します。
この企画は可部のNPO法人かべ工房村[縁が和](代表国松浩司さん)が主催し、演出をNPO法人遊び環境ミュージアムアフタフ・バーバン、そして品窮寺、可部夢街道まちづくりの会、可部カラスの会、子供ネットワーク可部が協力して、遊びを通して一生の思い出になるような可部の町体験をしてほしいと企画しました。
e0155240_1012262.jpg
受け付けを済ませて、おとなもこどもも風呂敷をかぶって忍者に変身です。
おとなと子どもがこんなふうに助け合っている姿を見て、地域のこどもたちを皆で育てることが大切だと感じました。
e0155240_1061788.jpg
忍者登場です。NPO法人遊び環境ミュージアムアフタフ・バーバンの皆さんです。東京からやって来た忍者です。
先ずは、おとなひとりに子供が数名のグループを作り、忍者になるための修行でチームワークができていきます。
e0155240_1084024.jpg
忍者修行のひとつ「小さな固い石になる」みなさん、なりきってますね(笑)
これから品窮寺周辺でそれぞれのチームの指令を受けて、忍者ごっこをして遊びます。おとなも子どもも真剣に遊びます。
e0155240_10313741.jpg
こちらは物陰に隠れてターゲットを観察しています。
e0155240_10325840.jpg
そして、いよいよチャンバラ、おとなと子どもの決戦です。
チャンバラの棒は新聞紙3枚を丸めて3か所をガムテープでとめたものです。当日の朝、カラスの会のメンバー5人で80本作成しました。
e0155240_10374580.jpg
ルールの説明があり(相手の膝から下を打ち、打たれた人は座るなど)太鼓の合図で飛び出した子ども達、元気がいいですねぇ!びっくりです。
e0155240_10574469.jpg最後は、可部忍者頭領の友廣鯛造頭領から巻物がこどもたちに手渡されました。
そこにはこんなことが書いてあります。
忍者心得
1.忍術は世のため人のために使う
1.忍者は目的を必ずやりとげる
1.忍者は仲間を裏切らない
1.忍者は秘密を守る
1.忍者は常に技を磨く
本日の忍者修行はご苦労であった、これからも修行に励みすばらしい忍者になるようにがんばってくれたまえ
力は己の中にある
e0155240_1175815.jpg午後3時、無事こども忍者企画は終了しました。
運営スタッフの反省会では、皆さん「子どもの笑顔に元気がもらえた」「久しぶりに子どもと遊んで楽しかった」とおっしゃっていました。
kanetakaも思わず、一緒に遊びたくなりましたが、たくさんの笑顔が撮影できて大変嬉しかったです。
子ども達の心に可部の品窮寺で忍者ごっこをして遊んだことが、一生の思い出として残ってくれたことでしょう。皆さん、ありがとうございました。
e0155240_11192557.jpg
忍、忍。
[PR]
by emiria-chu | 2011-10-24 11:04 | イベント

やさしさのまちづくり屋台村

可部のまちにある16団体が繋がって、そのつながりを力にし、絆を深める可部のまちづくりイベントが開催されます。
主催はやさしさのまちづくり屋台村実行委員会 NPO法人ウィングかべ

日時:10月29日(土)10時~15時
場所:可笑屋(かわらや)安佐北区可部3丁目34-1


e0155240_91229.jpg

9時40分から参加団体による大パレードが行われます!
可部学区集会所→折り目→可笑屋まで

ひょっとこ踊り、チンドン屋を先頭に、各団体が手作りのプラカードとそれぞれチームの特色をアピールした姿でパレードを行います。

これはとても楽しみですね
皆様、是非沿道にお集まりいただき拍手、声援等で盛り上げていただきたいと思います。

屋台村の会場は可笑屋となっております。
屋台をめぐるスタンプラリーや、パネル展示、物品販売などがあります。(午前10時から)
kanetakaもやさしさのまちづくり屋台村実行委員として当日は撮影担当で参加します。
参加無料。

可部ブログへの情報をいただける方はこちらまでメールください。
ご連絡をお待ちしています。
広島ブログ
[PR]
by emiria-chu | 2011-10-13 10:03 | イベント

10月23日は可部の町めぐり

昨日、9日付けの中国新聞広島都市圏版に「ひろしま往来物語」②花の散歩道が紹介されました。
可部駅東口を出て左側の小路を入り、旧国道沿いに花の散歩道が続いています。
ここはkanetakaも大好きな場所です。これからの季節、また散歩道を歩いてみたいです。

さて、今日はそんな可部の町をめぐってみませんか?ということで
第8回 可部の町めぐりについて、詳しくご紹介したいと思います。
詳しくと申しましても、長々とした文章は読みにくいですのでいつものようにチラシを引用させていただきます。
※チラシの上でクリックしていただくと少し大きく表示したウィンドウが開きます。
e0155240_11145318.jpg

可部駅まで来ていただければ、迷うことはありません。
食べる物も見る物、なんでもあります。とにかく一度は可部にお越しください。

可笑屋(082-547-5508)の町めぐり古代米弁当は予約が必要です。お早めにご予約ください。
写真展もいたるところで開催されています。
楽しいスタンプラリーや品窮寺(ほんぐうじ)で「子ども忍者がやって来る」かべ工房村と可部カラスの会による子どもと大人の忍者ごっこも行われます。

そして旭鳳酒造で酒蔵コンサートが行われます。
ヴァイオリンの生演奏が素晴らしいです。演奏は何度か聴かせていただきましたが、聞くたびにその音色が心に沁み、癒され、感動いたします。
演奏は午前11時、午後1時、午後2時の開演となっております。
是非、お立ち寄りくださいませ。

可部ブログへの情報をいただける方はこちらまでメールください。
ご連絡をお待ちしています。
広島ブログ
[PR]
by emiria-chu | 2011-10-10 12:11 | イベント

中国新聞「ひろしま往来物語」

中国新聞の連載記事「ひろしま往来物語」が10月2日からスタートしました。
毎週日曜日に「広島都市圏」面に掲載される予定です。

可部の旧街道を紹介する「ひろしま往来物語」の第1部は「雲石街道・可部編」です。
7回シリーズで、可部地区のスポットや、可部の人々を紹介します。
折り目
花の散歩道
水運など

毎週日曜日の楽しみが増えましたね。
中国新聞社安佐北支局の有岡記者といえば、2008年「可部のまちめぐり」の連載もありました。「ひろしま往来物語」こちらも期待できますね^^ 

e0155240_13382730.jpg

[PR]
by emiria-chu | 2011-10-02 13:49 | 可部のニュース

ファミリー可部10月号

過ごしやすい季節になりました。今日から10月です。
今年も残すところあと3ヶ月となってしまいました。
来年のカレンダーを販売しているのもあちこちで目にするようになりました。

さて、今日はファミリー可部の発行日です。ホームページを更新いたしました。

10月の話題は、可部地区の高齢者が増加し、敬老会や祝賀会などに変化が表れているという話題です。
それぞれの地域で現状に対応した敬老会への取り組みを紹介しています。
そして、中国大会に出場を果たした亀山中学校野球部の「情熱と信念の絆」についても紹介しています。
e0155240_1641562.jpg

安佐南区の田んぼの案山子
見事な連携でいい仕事をしています^^

今月はたくさんの行事がありそうです。
可部の公民館だよりにもありましたが、12日(水)と22日(土)の初心者対象のパソコン楽習会
体重と体脂肪グラフを作ってみましょう ICTボランティアのkanetakaが担当させていただきます。
Excelを使って表の作成、簡単な計算式の挿入、グラフの作成を学習します。
興味のある方は可部公民館の方へ電話TEL;(082)814-4031または、ご来館にてお申込みくださいませ。

10月23日(日)は可部の町めぐり
10月29日(土)はやさしさのまちづくり屋台村(福祉屋台村)場所:可笑屋
詳しい情報が入りましたらまたご紹介いたします。

kanetakaも3つの写真クラブやフォトスクールに在籍しています。
これからの季節は被写体も豊富で撮影会などに出かける日も多くなりそうです。
イベントへの参加も含めて楽しみな10月です。
今月もよろしくお願いいたします^^
e0155240_165335.jpg

そろそろ紅葉がはじまっています。

可部ブログへの情報をいただける方はこちらまでメールください。
ご連絡をお待ちしています。
広島ブログ
[PR]
by emiria-chu | 2011-10-01 16:48 | ファミリー可部


可部で人と人が繋がる。笑顔が広がる。可部ブログ


by emiria-chu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

ファミリー可部9月号
at 2017-09-01 13:48
ファミリー可部7月号
at 2017-07-02 16:55
ファミリー可部6月号発行日です!
at 2017-06-01 10:54
フリーマーケット&音楽コンサ..
at 2017-04-28 11:51
ほのぼの動物園と花の園
at 2017-04-23 17:06

ブログパーツ

ご自由にダウンロードしてお使いください

画像一覧

記事ランキング

以前の記事

2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
more...

最新のトラックバック

検索

タグ

(3)

その他のジャンル

ファン

カテゴリ

全体
はじめまして
ファミリー可部
ペットの紹介
紅葉
可部のニュース
可部の気象
可部のまち・ひと
可部に咲く花
中国新聞写真クラブ
可部カラスの会
町づくり
広島市
日常の話題
撮影レポート
イベント
講座のご案内
防犯情報
豪雨災害被災地支援活動
可部線
防災情報
未分類

ブログジャンル

中国
イベント・祭り

ライフログ

地図で歩く広島―行きたいトコにすぐ行けるかんたん地図 (JTBのMOOK)
ぷらぷら日記
中国地方の山100選
ひろしま野鳥図鑑 (増補・改訂版)
空撮 新・ひろしま・瀬戸内の海釣り
中国地方の温泉と宿
山口の海釣り(日本海編) (空から見る)
中国地方の西洋館