<   2010年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

写真講座のお知らせ

e0155240_11424575.jpg
皆さんお元気ですか、あいかわらず猛暑が続いていますね
今日までは35℃を超えるお天気のようです。
久しぶりの更新です。
kanetakaは・・エアコンで体を冷やしたせいか神経痛でしばらくおとなしくしています。

今日は中国新聞写真クラブ可部支部主催の「写真講座」についてのお知らせです。
同写真クラブはこれまでクラブ員を対象に撮影会や写真展を行って参りましたが、今回初めて地域の皆さまにもご参加いただけるイベントを企画いたしました。
内容は「作品づくりへのヒント」、講師は元中国新聞映像センター長、現在は中国新聞写真クラブ担当として講師や各種写真コンテストの審査員として活躍中の大村博先生です。

写真は「真実を写す」だけのものではなく、撮影者の自己を表現する「作品」と考えます。
その作品が見る人の想像力をかきたて、感動を与えることができれば素晴らしい作品と言えるのでしょう。

写真に興味のある方におすすめの講座です。あなたの写真をもっと素敵に、ぐっと変えてみませんか?

9月10日(金)午後5時~
コミュニティーサロン可笑屋 申込みは不要です。
詳しくは、ちらしのダウンロード→こちら

※チラシは可笑屋、カメラのキタムラ可部店においていただいています。
[PR]
by emiria-chu | 2010-08-24 12:11 | 中国新聞写真クラブ

ICTまちづくりボランティア・可部公民館

台風4号に関する広島市の警報は解除になりました。現在、高潮注意報が出ています。
台風4号は日本海を北東に進んでいるそうですが、引き続き突風や大雨に警戒しましょう。

昨日、8月12日
今年度から始まりました広島市ICTまちづくりボランティアを活用した可部公民館の取り組みのひとつでもあります「パソコン楽習会」に講師サポーターとして参加しました。

今回の講座内容は「インターネットを使ってみましょう」、メイン講師は広島市ITまちづくりボランティアの宮地寛仁さんです。実は、宮地さんとお会いするのは初めてではありません。
一昨年の12月、パソコンなんでも相談を取材させていただいてからITに関する情報などご紹介いただいたり、先頃のICTまちづくりボランティア説明会でもお会いしました。

宮地さんに出会ってお話しをお聞きした時、kanetakaは「自分の持つ知識や得意を活かして地域に貢献する」という事を学びました。
今回、初めて参加したわけでしたがメイン講師が宮地さんで緊張が少しほぐれました。
e0155240_1292756.jpg
ところで、マイクロソフトウィンドウズ7を体験できるホームページがあります(こちら)が、見ていただいているように、これまでとの大きな違いはタスクバーにアイコンを表示させてファイルをすぐに取り出せるようにしていること、開いているウィンドウを透明化させることができるなどの特徴があります。

広島市の公民館でお借りできるパソコンのOSは、長い間ウィンドウズMeでしたが、今はウィンドウズ7という最新のOSが導入されています。アプリケーションソフトもどんどん進化して行きます。
地域の方がまちづくりにICT(パソコン等の情報機器)を大いに役立てていただけるように、もっと自分自身も勉強していこうと改めて感じました。

※パソコン楽習会
日常生活でパソコンを便利に使えるよう、ICTまちづくりボランティアの皆さんが基本操作を教えてくれます。7月から来年3月まで、毎月第2水曜日の午前10時~正午と毎月第4土曜日の午後1時半~3時半に行います
 
定員: 各日14人(先着)
対象者: どなたでも
受講料: なし
申込方法: 可部公民館に電話か来館で申し込み TEL:082-814-4031
受付期間: 定員に達するまで
主催: (財)広島市ひと・まちネットワーク可部公民館


可部ブログへの情報をいただける方はこちらまでメールください。
ご連絡をお待ちしています。

広島ブログ
ランキングに参加しています!クリック1回の応援よろしくお願いいたします。
[PR]
by emiria-chu | 2010-08-12 12:46 | 可部のニュース

台風4号への警戒について

8月11日、広島市防災情報メールより

台風への警戒について
広島市からお知らせします。
広島地方気象台によると、台風第4号は、11日夜遅くから12日未明にかけて広島県に最も接近する見込みです。これから雨や風が強まるため、屋外の看板やシート、植木鉢など強風で飛散しやすい物の固定や移動、家の周りの排水溝の点検などに努めてください。また、沿岸部では、高潮や高波による浸水に厳重な注意が必要です。
引き続き、今後の気象情報には、十分留意してください。

災害警戒本部の設置
平成22年(2010年)8月11日(水)17時00分、台風への警戒を行うため、広島市災害警戒本部、中区災害警戒本部、南区災害警戒本部、西区災害警戒本部、安芸区災害警戒本部及び佐伯区災害警戒本部を設置しました。

広島市災害警戒本部
TEL:082-546-3446


11日18:11分発表
広島市 高潮警報、雷注意報、強風注意報、波浪注意報

台風情報 → こちら

11日、午後7時現在可部は強い雨が降っています。
風は今のところ強くはありませんが、午後9時頃までは台風が最も近い位置にありますので
充分ご注意ください。
[PR]
by emiria-chu | 2010-08-11 19:07 | 可部の気象

ヒロシマ被爆地図

8.6 ヒロシマへの原爆投下から65年。世界平和を祈る日を迎えました。

秋葉市長の平和宣言の冒頭は広島弁から始まりましたね
「ああ やれんのう、こがあな辛(つら)い目に、なんで遭わにゃあ いけんのかいのう」―――65年前のこの日、ようやくにして生き永らえた被爆者、そして非業の最期を迎えられた多くの御霊(みたま)と共に、改めて「こがあな いびせえこたあ、ほかの誰(だれ)にも あっちゃあいけん」と決意を新たにする8月6日を迎えました・・・
e0155240_21522193.jpg
今年は伯父の写真を胸に8時15分に黙とうを捧げました。

広島が原爆で壊滅した5日後の廃虚の航空写真と現在の地図を重ね合わせ、現存する建造物などを表した「ヒロシマ被爆地図」が公開されています。
ヒロシマ被爆地図←クリックして見られます
(中国新聞ホームページに掲載されています)
この地図で、広島城の近くに伯父がいた中国管区司令部の建物が現存していることがわかります。爆心地から1キロも離れていないところで、死亡率100%と聞きました。
当時、伯父は「第五師団司令部」というところにいたと家族から聞いていましたが、平和祈念館に登録する際に「中国管区司令部」にあたりますということで、所属はそのようになりました。

平和宣言の最後の言葉
最後に、被爆65周年の本日、原爆犠牲者の御霊(みたま)に心から哀悼の誠を捧(ささ)げつつ、世界で最も我慢強き人々、すなわち被爆者に、これ以上の忍耐を強いてはならないこと、そして、全(すべ)ての被爆者が「生きていて良かった」と心から喜べる、核兵器のない世界を一日も早く実現することこそ、私たち人類に課せられ、死力を尽して遂行しなくてはならない責務であることをここに宣言します。

e0155240_2353615.jpg秋葉市長の平和宣言の始めと終わりの言葉をご紹介させていただきました。

全文は中国新聞ホームページ 平和宣言←こちらをご覧ください。

可部、寺山公園の聖観音像
観音様は人々の願いを聴き、安全と成長を見守ってくれています。


可部ブログへの情報をいただける方はこちらまでメールください。
ご連絡をお待ちしています。

広島ブログ
ランキングに参加しています!クリック1回の応援よろしくお願いいたします。
[PR]
by emiria-chu | 2010-08-06 23:08 | 日常の話題

一枚の写真

e0155240_9461910.jpg
伯父の写真です。
24歳の門手最澄(もんてますみ)
大正10年5月27日生まれ
職種:軍人 直接被爆
被爆場所:中国軍管区司令部(広島市中区元町)

母の兄弟の一番上の兄です。
被爆状況は
8月6日。任務中、空襲警報を受けて防空壕に入ったが、警報が解除され防空壕から出て屋外の椅子に腰かけていたところで被爆。爆風により椅子とともに何メートルも飛ばされた。
東京の浅草に妻子がいたが、広島から島根県粕淵まで戻り、実家がある三瓶町志学まで荷車に乗せられ戻った。
当時、地域の人たち数人が荷車に布団を敷いて粕淵の駅まで迎えに行ってくれた。
                                     昭和20年8月25日没

24歳の若さで散った命、妻子を残し無念だったことでしょう。
子供の頃、母からこの話を聞くことはあまりありませんでしたが、数年前に母の兄弟が相次いで亡くなり、このまま伯父の記憶を薄れさせてはならないと思うようになりました。

原爆死没者追悼平和祈念館では、原爆死没者の尊い犠牲を銘記し、恒久の平和を祈念するため、死没者の氏名・写真(遺影)を祈念館で永久保存することを行っています。
私は今年に入ってすぐに、母にこの事を話して伯父についてもう少し詳しく調べて登録することにしました。
祖父が持っていたと思われる伯父のたった一枚の写真に初めて対面しました。
その写真はセピア色で左上に焼け焦げた跡があり、大きく穴が開いていました。

たった一枚しか残っていないこの写真を遺影として祈念館に登録することにしました。
スキャナーで写真を読み込んでパソコンの画像編集ソフトで写真を修整、胸の名札の文字をくっきりとさせました。
私が生まれる前に亡くなった伯父の写真を私が修整して、平和祈念のためにこの写真を永久保存することができるとは、それだけでも私が生まれてきた意味があったような気がしました。

もうすぐ8月6日です。
一枚の写真に、恒久平和への願いを込めて (kanetaka)

原爆死没者のお名前と遺影を募集中
原爆死没者追悼平和祈念館は、被爆者援護法に基づき、国として、原爆死没者の尊い犠牲を銘記し、恒久の平和を祈念するため、広島と長崎に設置されました。
お問い合わせ先 国立広島原爆死没者追悼平和祈念館 
TEL 082-543-6271
FAX 082-543-6273

可部ブログへの情報をいただける方はこちらまでメールください。
ご連絡をお待ちしています。

広島ブログ
ランキングに参加しています!クリック1回の応援よろしくお願いいたします。
[PR]
by emiria-chu | 2010-08-03 10:35 | 日常の話題

大盛況の可部明神祭り

7月31日、可部の夏の大祭明神祭りが開催されました。

kanetakaは駅前広場の可部の町づくり団体やNPOが運営された会場のもようを撮影してまいりました。
大変暑い中でしたが、可部のお祭りをそれぞれ楽しい企画で盛り上げていました。
開会式では文教女子大学の学生がたいまつに点火
e0155240_1952529.jpg
e0155240_1912128.jpg
ひょっとこ村の皆さんによるひょっとこ踊りで会場は盛り上がりました。
笑顔がいっぱいです。
e0155240_1913415.jpg
可部B級グルメ、お好み焼き対決は今回初めての企画。可部独自のイベントです。
可部の特産品を使ったお好み焼きを食べ比べて投票してもらいます。
文教女子大学の学生たちによる、枝豆(湯上りむすめ)を使ったお好み焼きと、同じく女子大生による酒粕入りのお好み焼き。
そして「よがんす可部」による大文字おくらを使ったお好み焼きの3種類でした。
優勝したのは、よがんす可部の大文字おくらのお好み焼きでした。
e0155240_19263539.jpg
「さぁ、書くぞ」可部カラスの会の七夕飾りに願い事を書く子供たち
お祭りの最後に明神社に移動して、書かれた願いごとは祈願されました。
e0155240_19315037.jpg
「これなぁに?」「縁が和」(NPO法人)による餅つき体験

午後5時から9時までの4時間のイベントですが、ステージ作りやいろいろな企画は当日までの準備や作業がなかなか大変です。
来場者とスタッフの皆さんが一緒に楽しんで、笑顔がいっぱいのお祭りだったとkanetakaは感じました。
暑い中、ほんとうにお疲れ様でした。
[PR]
by emiria-chu | 2010-08-01 19:35 | イベント

わがまち亀山南写真コンテスト

「わがまち亀山南 これが自慢」
2010年写真コンテスト 入賞作品 (入賞者敬称略)
主催:亀山南学区自治会連絡協議会  亀山南学区コミュニティー交流協議会
わがまちの良いところをみんなで見つける写真コンテスト。
4~5月に募集し、16人が38点を応募。作品の「写真展」は7月に亀山公民館で開催。
e0155240_15475413.jpg
特選 花のカーテンと仲良し5人組 児玉 秀一 
e0155240_1661657.jpg亀山南5丁目の児玉秀一さん(73)左顔写真=は2010年「わがまち亀山南これが自慢」の写真コンテストで特選に。「学区公衆衛生推進協議会の事務局をしていて亀山中学校下の花の登校路を記録撮影。ファインダーをのぞいていて一瞬ひらめくものがあって撮った1枚が特選になり光栄です」と昨年、一昨年の佳作を経てついに特選になった喜び。(ファミリー可部 8月号記事より)

e0155240_15485823.jpg
入選 両延神社で 相良 勇
e0155240_15502887.jpg
入選 町内会花見 川崎 隆司

佳作
e0155240_15512850.jpg
惜春 友清 担
e0155240_15521428.jpg
太田川(荒下)の櫻 梶川 周夫
e0155240_1553145.jpg
オープンカフェ 沖中 巧
e0155240_15553415.jpg
稚鮎の放流 西田 征義
e0155240_15593752.jpg
騎馬戦 曽利 光男
e0155240_1601235.jpg
水田 藤岡 孝之

e0155240_164954.gif
おめでとうございました


さて、8月1日はファミリー可部のホームページを更新いたしました。
今月のトップニュースは可部7学区の盆踊り継続の話題です。少子高齢化の中、それぞれの地域で盆踊りを継続させようする取組みなどを紹介しています。
詳しくは今日発行のファミリー可部をご覧になるか、またはこちらをご覧ください。

☆募集☆
「私の好きな可部の町」写真募集
可部夢街道まちづくりの会主催
10月9日締め切り サイズなど問い合わせ・提出については
同会の梶川暢之さん電話(812)2750まで
[PR]
by emiria-chu | 2010-08-01 15:53 | ファミリー可部


可部で人と人が繋がる。笑顔が広がる。可部ブログ


by emiria-chu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

ファミリー可部12月号
at 2017-12-01 17:49
ファミリー可部9月号
at 2017-09-01 13:48
ファミリー可部7月号
at 2017-07-02 16:55
ファミリー可部6月号発行日です!
at 2017-06-01 10:54
フリーマーケット&音楽コンサ..
at 2017-04-28 11:51

ブログパーツ

ご自由にダウンロードしてお使いください

画像一覧

記事ランキング

以前の記事

2017年 12月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
more...

最新のトラックバック

検索

タグ

(3)

その他のジャンル

ファン

カテゴリ

全体
はじめまして
ファミリー可部
ペットの紹介
紅葉
可部のニュース
可部の気象
可部のまち・ひと
可部に咲く花
中国新聞写真クラブ
可部カラスの会
町づくり
広島市
日常の話題
撮影レポート
イベント
講座のご案内
防犯情報
豪雨災害被災地支援活動
可部線
防災情報
未分類

ブログジャンル

中国
イベント・祭り

ライフログ

地図で歩く広島―行きたいトコにすぐ行けるかんたん地図 (JTBのMOOK)
ぷらぷら日記
中国地方の山100選
ひろしま野鳥図鑑 (増補・改訂版)
空撮 新・ひろしま・瀬戸内の海釣り
中国地方の温泉と宿
山口の海釣り(日本海編) (空から見る)
中国地方の西洋館