<   2009年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

灯りまつり順延のお知らせ

本日は、可部の伝統的な大文字まつりに合わせて、市民グループ「可部カラスの会」による灯りまつりが予定されていましたが、準備も整った午後6時頃から雨となり、明日31日に順延されることとなりました。
明日、6時30分頃より再び点灯の予定です。

準備のようすをパチリ
手作業でカップにロウソクをたて、根の谷川の川べりに置いていきます
e0155240_2223241.jpg

この時は暑いくらいの日差しでした

残念でしたが、明日の楽しみにとっておきましょう

暗闇の根の谷川の両岸に並ぶ200以上の灯籠とその向こうに浮かぶ大文字の光。

幻想的な可部の新しい風物詩を是非、ご覧になってください
また、灯りまつりの写真を撮影されましたら可部ブログへお寄せください。 お待ちしております。
(kanetaka)

emiria-chu@excite.co.jp まで
ご連絡をお待ちしています。

広島ブログ
ランキングに参加しています!クリック1回の応援よろしくお願いいたします。
[PR]
by emiria-chu | 2009-05-30 22:09 | 可部カラスの会

灯りまつり 本日開催のお知らせ

5月30日(土)~31日(日)は可部大文字祭りが行われます。
高松山に大文字の献灯が行われますが、その高松山登山道にあります高松神社由来の説明によれば

「享保5年(1720年)に可部の町の大半が焼け野原になる大火があった。可部には火を使う伝統の鋳物業が発展しており、町屋も軒を連ねて密集しているので、再び火を出さないようにと願って、火伏せの神として有名な京都の愛宕神社の祭神である迦具土神をお迎えし、可部の町から鬼門(北東)の方角に当たるこの高松山の山頂近くに高松神社を建て祭った。
 このため、京都の大文字の火祭りと同じような「大」の字の献灯神事があり、この高松山で毎年5月の最後の土・日曜日に大文字祭りが行われている。」

そんな可部の歴史と文化を象徴する大文字祭りに合わせてまちづくり市民グループ「カラスの会」による「灯りまつり」が催されます。
今日はその「灯りまつり」のお知らせです

・・・・灯りまつりのご案内・・・・
まちづくり市民グループ「カラスの会」では大文字まつりをもっと多くの市民の皆さんに親しみ楽しんでいただけるように,夜空に浮かぶ大文字の献灯に根の谷川河畔に多くの灯火を並べた可部の『灯りまつり』を試みて今年で4回目を迎えます。小さな試みではありますが,この試みの輪が広がり,可部のまちに新しい文化が芽生えることを夢見ております。(代表 友広大造)
e0155240_11414483.jpg


e0155240_1203374.jpg素晴らしい試みですね。
高松山の大文字の灯りと根の谷川河畔に並ぶ灯りは美しく幻想的で、そして私達の心に残る可部の風景となっていくと思います。
5月30日(土)午後6時からです。
是非、お出かけください~~kanetakaもカメラを持って楽しみに出かけます。



可部ブログへの情報をいただける方は emiria-chu@excite.co.jp まで
ご連絡をお待ちしています。

広島ブログ
ランキングに参加しています!クリック1回の応援よろしくお願いいたします。
[PR]
by emiria-chu | 2009-05-30 13:39 | 可部カラスの会

ホーランエンヤの祭り撮る

早いもので薫風の5月もそろそろ終わり初夏の6月を迎えようとしていますね
皆さん いかがお過ごしでしょうか

5月24日、中国新聞写真クラブ広島・可部支部(代表世話人 山西邦雄)会員23名、うち6名が日本三大船神事のひとつ島根県松江市でのホーランエンヤの祭りを撮影して参りました。kanetakaも参加しましたので、この素晴らしいお祭りをご紹介したいと思います。

5月16日から24日までの9日間に及ぶ、この祭りは五穀豊穣を祈って12年ぶり開かれました。歌舞伎衣装の若者が船上で勇壮華麗な踊りを披露=写真。24日に市内の大橋川での還御(かんぎょ)祭で最終日を迎えました。
e0155240_16284966.jpg


e0155240_1630619.jpg

松江大橋の上は見物客でいっぱいです

e0155240_16315136.jpg

櫂(かい)伝馬船は市内5つの地区がそれぞれに豪華さを競い合うかのようでした
櫂伝馬船の勇姿たちにほれぼれしてしまいました^^
今年、踊り手となった若者たちは12年後のお祭りのために踊りを伝承していく役目をにないます

お祭りに対する地元の方の意気込みも伝わって来ました。
大橋川周辺には何キロにも渡ってロープが張られ、ゴザが敷かれ、地域の方や関係者がそろいのスタッフジャンパーで本部席で案内を行ったり、仮設トイレなども用意されていました。
また、近くのタクシー会社の事務所のお手洗いも開放されていてとても有難かったです。

当日は雨でしたが、目の前の大橋川をたくさんの船が旋回し色鮮やかで勇壮なお祭りでした。
この間、約1時間でしたが雨がやみ撮影できたことも幸せでした。

この日の人出は18万人、9日間で36万5000人の観衆で賑わったそうです
(kanetaka)

可部ブログへの情報をいただける方は emiria-chu@excite.co.jp まで
ご連絡をお待ちしています。

広島ブログ
ランキングに参加しています!クリック1回の応援よろしくお願いいたします。
[PR]
by emiria-chu | 2009-05-28 16:56 | 中国新聞写真クラブ

ヤマガラの巣立ち

しばらく暑い日が続いていますね
いかがお過ごしでしょうか

先日、5月1日の記事にも書きましたが
わが家の庭の木の巣箱にヤマガラが巣作りをし、本日12日に無事に巣立っていきました。
2年ぶりに巣立ちまでを見守ることができて、ちょっと感動しました。
写真と音を撮りました。


近くの雑木林へ元気に飛んで行きました。
鳴き声が庭から聞こえなくなるのでしばらくは淋しくなりそうです(kanetaka)
[PR]
by emiria-chu | 2009-05-12 23:24 | 可部のニュース

お菓子工房のオープニング見学会

ゴールデンウィークも後半に入りました。
山々が新緑の色に変わっているのを見ますと出かけたくなりますね~
島根県浜田市にあります三隅公園のつつじ祭りに行って来ました。
かなりの賑わいでしたが、地元の方によれば数年前はあちこちで町内会など、もっとたくさんの人がゴザを敷いてお花見を楽しんでいたそうです。

e0155240_975515.jpg

ツツジで埋め尽くされています

さて今日は
NPO法人ウィング可部のワークショップウィングさんから、オープニング見学会へのご案内です。
この度、亀山三丁目に「お菓子工房エール」がオープンします。
そこで5月10日にオープニング見学会を開催されるそうです。

お菓子工房エールオープニング見学会
平成21年5月10日(日) 13:00~15:00

場所:安佐北区亀山三丁目15-3

当日はフレスタ可部店の厚意により駐車場を提供
◎駐車場奥にあります「第2駐車場」をご利用ください

製造やスチームオーブンのデモンストレーション、オープンカフェなどが準備されています・・これは楽しみです。
kanetakaも大好きな美味しいシフォンケーキはおすすめです。

可部ブログへの情報をいただける方は emiria-chu@excite.co.jp まで
ご連絡をお待ちしています。

広島ブログ
ランキングに参加しています!クリック1回の応援よろしくお願いいたします。
[PR]
by emiria-chu | 2009-05-05 09:14 | 可部のニュース

ファミリー可部 発行日

2009年5月1日、中国新聞ファミリー可部の発行日です。
今月のトップニュースは、中島地区の貯水トンネル工事の話題です。
中島地区は太田川、根の谷川、三篠川の合流地点から北、太田川と根の谷川に挟まれた三角州にあります。これまでにもたびたび水害に見舞われ、堤防が整備された以降にも大雨による浸水被害が出ていました。
そこで、市は貯水トンネルを作ることを計画し今月から工事に入ることとなりました。
さて・・・その貯水トンネルとはどんな時に役立つのか、どのくらいの大きさで、どこへ設置されるのでしょう?

詳しい情報は・・5月1日発行のファミリー可部、またはこちらをご覧くださいね

その他の記事
〇人交差点 トップ交代 新安佐北区長に聞く、新学校長、新公民館長
〇わが家のホープさん


きょうはもうゴールデンウィークの真っ只中ですね
皆さんは楽しい休日をお過ごしでしょう・・・わが家では休日返上で忙しく働いているヤマガラがいるので紹介します。
e0155240_1627732.jpg

これは一週間くらい前の写真です(ヤマガラ)
巣作りの材料、ふかふかの動物の毛を運んで来たところですね

e0155240_163873.jpg

そして、これが先ほど撮影したばかりです
雛がかえったようですね・・・餌をくわえて通ってきます
巣箱の下を通るとわずかですが、雛の鳴き声が聞こえてきます。

これから、しばらく親鳥は忙しく餌を運びます。
雨の日も風の日も続きます。わが家でヤマガラが巣作りして巣立っていくようになってもう3年になります。

このヤマガラの巣立つまでの観察記録は、平成19年4月30日に私の故郷にあります三瓶自然館へ高円宮妃殿下がご来館されたおりに数分だけお話しする機会があり、私の写真の説明と自作の観察記録をお渡しするという奇跡的な体験を思い起こさせてくれます。
前日の夜、興奮して一睡もできませんでしたから・・・
妃殿下は野鳥がかなりお好きということで、大きな望遠レンズもかかえていらっしゃいました。
ちょうど2年前の昨日だったのです。

ヤマガラの巣立ちの日が楽しみです。
巣立ちは何度見ても感動します。タイミングが合えば撮影します、また見てくださいね(kanetaka)

可部ブログへの情報をいただける方は emiria-chu@excite.co.jp まで
ご連絡をお待ちしています。

広島ブログ
ランキングに参加しています!クリック1回の応援よろしくお願いいたします。
[PR]
by emiria-chu | 2009-05-01 17:11 | ファミリー可部


可部で人と人が繋がる。笑顔が広がる。可部ブログ


by emiria-chu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

ファミリー可部7月号
at 2017-07-02 16:55
ファミリー可部6月号発行日です!
at 2017-06-01 10:54
フリーマーケット&音楽コンサ..
at 2017-04-28 11:51
ほのぼの動物園と花の園
at 2017-04-23 17:06
ファミリー可部4月号発行
at 2017-04-01 16:56

ブログパーツ

ご自由にダウンロードしてお使いください

画像一覧

記事ランキング

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
more...

最新のトラックバック

検索

タグ

(3)

その他のジャンル

ファン

カテゴリ

全体
はじめまして
ファミリー可部
ペットの紹介
紅葉
可部のニュース
可部の気象
可部のまち・ひと
可部に咲く花
中国新聞写真クラブ
可部カラスの会
町づくり
広島市
日常の話題
撮影レポート
イベント
講座のご案内
防犯情報
豪雨災害被災地支援活動
可部線
防災情報
未分類

ブログジャンル

中国
イベント・祭り

ライフログ

地図で歩く広島―行きたいトコにすぐ行けるかんたん地図 (JTBのMOOK)
ぷらぷら日記
中国地方の山100選
ひろしま野鳥図鑑 (増補・改訂版)
空撮 新・ひろしま・瀬戸内の海釣り
中国地方の温泉と宿
山口の海釣り(日本海編) (空から見る)
中国地方の西洋館