可部の町案内(可部駅周辺)

10月27日、広島県高齢者健康福祉大学の歴史探究会の皆さん(21名)が可部に来られました。
町づくり市民グループカラスの会の遠原さん他4名が町案内をするため、可部駅に出迎えました。
e0155240_16521672.jpg
ようこそ可部へ
e0155240_16543816.jpg
可部の町の特徴は、きれいな湧水と鋳物産業と今も残る町家です。可部カラスの会の遠原さんが西口のモニュメントの説明をしています。
e0155240_1752259.jpg
可部駅の2つの塔は、高松山と寺山を表しており、構造物は可部の主要産業でもある鋳物が使われています。また、帆を形どった車止めやベンチなどは水運を表しています。
e0155240_1792677.jpg
可部駅から歩いてすぐのところにあります「千代の松」です。
広島市の天然記念物に指定されています。昔、舟問屋の屋敷があったところで「大下屋敷の松」と呼ばれていました。樹齢は500年以上といわれています。明治の終り頃に可部八景を選定した際にこの松が選ばれ、時の朝枝三郎町長が「変わる世間に変わらぬものは大下屋敷の千代の松」と詠んだことから、「千代の松」と呼ばれるようになりました。
e0155240_1717173.jpg
続いては明神公園です。
昔、舟運が盛んだった頃はここには舟入掘がありました。昭和28年に埋め立てられて公園になっていますが、可部の繁栄に深いかかわりを持った場所です。この池の周りは宿場、歓楽街として栄えていました。
e0155240_17205561.jpg
こちらは舟運の安全を願って造られた鉄燈籠です。当時は朝夕に献灯され、出舟に舟路の安全を祈り、入り舟に平安帰港の感謝をささげていました。
e0155240_17263567.jpg
佐々木省吾先生の碑です。可部に家塾を設けて子弟の教育にあたりました。自宅に「遷革舎」せんかくしゃという塾を設け、その多くの門弟からは地方の政治、経済、文化に貢献する人たちを輩出しました。
e0155240_173356.jpg
明神社です。
・・・と、こんな風に町を散策してガイドを行いました。

コースは、可部駅→千代の松→明神公園
寺山遊歩道→寺山公園→可笑屋
折り目→花の散歩道→町家→寺院→可部駅

撮影した写真をもとに、可部ブログでも町案内をほんの少しできればいいなと思います。
今日は可部駅周辺でした。

午後2時30分頃にJR可部駅まで戻って、皆さんをお見送りしました。
数時間でしたが、いろいろな方とお話しもできて楽しい時間を過ごせました。
kanetakaも町案内に同行できて大変勉強になりました。ありがとうございました。
[PR]
by emiria-chu | 2012-10-27 17:56 | 可部のまち・ひと


可部で人と人が繋がる。笑顔が広がる。可部ブログ


by emiria-chu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新の記事

ファミリー可部9月号
at 2017-09-01 13:48
ファミリー可部7月号
at 2017-07-02 16:55
ファミリー可部6月号発行日です!
at 2017-06-01 10:54
フリーマーケット&音楽コンサ..
at 2017-04-28 11:51
ほのぼの動物園と花の園
at 2017-04-23 17:06

ブログパーツ

ご自由にダウンロードしてお使いください

画像一覧

記事ランキング

以前の記事

2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
more...

最新のトラックバック

検索

タグ

(3)

その他のジャンル

ファン

カテゴリ

全体
はじめまして
ファミリー可部
ペットの紹介
紅葉
可部のニュース
可部の気象
可部のまち・ひと
可部に咲く花
中国新聞写真クラブ
可部カラスの会
町づくり
広島市
日常の話題
撮影レポート
イベント
講座のご案内
防犯情報
豪雨災害被災地支援活動
可部線
防災情報
未分類

ブログジャンル

中国
イベント・祭り

ライフログ

地図で歩く広島―行きたいトコにすぐ行けるかんたん地図 (JTBのMOOK)
ぷらぷら日記
中国地方の山100選
ひろしま野鳥図鑑 (増補・改訂版)
空撮 新・ひろしま・瀬戸内の海釣り
中国地方の温泉と宿
山口の海釣り(日本海編) (空から見る)
中国地方の西洋館